Most Popular Photograph

p_82807.jpg

結婚指輪の相場はいくらくらい?

二人の愛の証…結婚指輪…それは一生身につけていくものだから結婚指輪を選ぶのに失敗して後悔したくないですよね。ではどうしたら失敗せずに済むのか?いくつかのポイントを挙げたいと思います。まずは結婚指輪の相場です。男女ともに10万円くらいを考えているカップルが多いようです。少しばかり女性のほうが高い予算で考えているようですが指輪を買う際にはそこに食い違いがないように話し合っておいたほうがいいかもしれませんね

デザインはよく考えて選ぶこと

選ぶときに一番重要と言っても過言ではないデザイン選び。ここで失敗してしまうとせっかくの結婚指輪が台無しになってしまいます。デザインを選ぶときはなるべくシンプルなものを選びましょう。結婚指輪は日常でつねに身につけるものですのでどんな格好にでも合わせやすいシンプルなものが失敗しにくいです。また女性の感覚だけで選んでしまうとキラキラしたものやゴージャスなものを選びがちになってしまい男性が指輪をつけるのに抵抗感が出てしまいますので男女ともにつけやすいデザインのものを選びましょう

指輪の内側には刻印を

結婚指輪にはやはり刻印を刻むことが多いようです。料金は無料だったり指輪に含まれていたり別途料金があったりとお店によってさまざまなのであらかじめ確認しておいたほうが良いかもしれません。刻印を刻む文字は長くて15文字くらいまでで指輪のデザインによっては10文字くらいになる場合もあるのでそこを考慮して刻む文字を考えましょう。刻む文字は入籍日や名前が一番多く名前と名前の間にtoや&やハートマークを入れるのが定番になってます。刻印を刻むことによって世界に一組の指輪です。だからこそふたりでずっとつけていくための指輪選びをしたいですね



一度購入したらずっと着用すると思われている結婚指輪ことマリッジリングですが、最近は結婚10年等の節目のお祝いに買い換えるカップルが増えてきています。

永遠の愛の証…結婚指輪選びで失敗しないために

0 Loves

p_134571.jpg

結婚式は2人の為だけじゃない?!

結婚して夢にみた結婚式!舞い上がってしまうのも無理はありませんが、忘れてはいけないのが家族への配慮ですね。もちろん結婚をする前に両家へのご挨拶はすませて出来れば式にたいしての意見や開催する場所や日取りなどのアドバイスも細かく頂くようにしましょう。最近は2人だけで写真撮影で済ませるパターンなども増えてきていますが家族を呼んでの式ということであれば参加される方々への配慮を忘れないようにしたいものです。

式場での打ち合わせ期間は余裕をもって

式場での打ち合わせは意外にも複数回に及ぶものです。結婚式の日程が決まったら早めに式場に出向き、式の予算などを話し合っていきます。最初に予算を決めておかないとあれこれプランを足しているうちにとんでもない金額になってしまうということも少なくありません。食事やお花、引きでものなど、また手作りで用意するようなものがあれば持ち込み可能か?料金は有料なのか?などといったことろまで確認をするようにしましょう。また引き出物があまりに重くなってしまうのは参加者の移動を思うと考えものですよ。

参加される方々の交通への配慮も忘れずに

遠方から来て頂く場合は交通費や宿泊費などを用意するのが原則です、せっかくのお祝いの日に不愉快な思いをさせてしまわぬように注意したいものですね。また二次会の会場までやたら遠かったりわかりづらいのも考えものです。動きづらい服装で引き出物をかかえ移動して頂くのですから実際に自分達でも移動をして参加される方が迷われないようにしましょう。距離があるようでしたらバスをチャーターするなどの配慮も必要かもしれません。何にせよせっかくのお祝いの日ですから、皆様の心から祝って頂けるような式にしたいものですね。



お台場の結婚式場は有名ホテルであることと、眺めが良いことで人気があります。また、羽田空港行きのリムジンバスが出ていることもあり便利なのです。

失敗しない!結婚式を挙げる為のポイント!

0 Loves